好きなデザインをプリントしてオリジナルtシャツ|完成したデータ

協力して作る

Tシャツ

自分だけのtシャツを作ることも魅力的ですが、団体でオリジナルtシャツをデザインして作ってもらうと結束力も上がるというメリットがあります。学校などではよくクラスtシャツや部活tシャツを依頼して作ることがあります。オリジナルのデザインをプリントすることで簡単に制作することができるので、tシャツを作ったことがないという子供たちでも好きなデザインのものを作れます。クラスで共通のプリントがされたtシャツを着ると一体感が上がるので、新しくクラス変えをしてまだ馴染みのない頃に作られることが多いです。作ったものを着ることでも結束力は上がりますが、作る段階から生徒に任せることで皆が協力して作業を行なうため仲が深まります。プリントをするためにはまずデザインを考える必要がありますが、クラスの皆からデザイン案を募ります。イラストが得意な生徒がいる場合にはその子のイラストをそのまま使用してプリントすることも可能ですし、イラストを描ける生徒がいない場合でもどういった雰囲気のものがいいのかをデザイナーに伝えるとそれをもとに作ってもらえるので安心です。クラス全体からプリントデザインの案を提出するように求めた場合、全員が他人任せになりなかなかいい案がでないこともありますが、オリジナルtシャツを作るための係として何名か指名するとスムーズに話し合いが進むようになります。クラスの皆で話し合い係の人がまとめることで、クラスの結束力も上がり考える力も身につきます。このように努力を重ねて皆で作ったオリジナルtシャツは思い入れのある1枚に仕上がるでしょう。